FC2ブログ

時代は今『筋肉』~意外なポイント「ワキをしめる」~

20110726-5.jpg

実は1週間前に、本箱の整理をしようとして下にうつむいていたとき、後頭部に医学書が落ちてきました。医学書って、ほんとに分厚くて堅くてイヤですね~。20年前交通事故で、額で車のルームミラーを割ったとき以上の衝撃でした。

打ったところはたんこぶですが、数日してひどいむち打ちになりました。
安静にと思いましたが、なかなか安静にも出来ず、とにかく首を伸ばしてないと調子が悪いのでなるべく姿勢を良くして首を伸ばしてみました。
おなかに力を入れて、背中の左右の肩胛骨をくっつける感じで胸をはり、首を伸ばしていると調子がよいです。

--------------------------

20110726-7.jpg

当たり前のことでしたが、「姿の美しい人は、筋力があるんだ」と気がつきました。今はやりのインナーマッスルですね。上の写真はスタッフの岡本さんにダラッとした姿勢と、正しい姿勢の違いを表現してもらったものです。同じ人でも姿勢でこんなにイメージが変わるんですよ。

写真を撮っていてわかったんですが、コツはワキをしめることでした。岡本さんに正しい姿勢の指導をしてましたが、「胸を張って、そうそう、う~ん、何かもう一つ」と思ったとき「ワキをしめて! 両ワキに軽く体温計をはさんだ感じでというと、スッキリと背中がのびて、胸が上がってキレイになりました。みなさん鏡の前で試してみてくださいね。

--------------------------

「スッときれいに立っている人。もの一つ取るのに、手を伸ばすだけでも美しい人・・・」は筋力があるんですよ。今頃気がついたのは私だけでしょうか。あ~、若い頃知っていたら、もっときれいになれたのに・・・。

今ascでは「美しさを作るためのボディメイク」に取り組んでいます。スタッフたちも研修をかさねて知識を増やしているところです。各店のブログでも紹介しているので、がんばっている彼女たちの様子をご存知のかたもいらっしゃるのでは。

20110726-8.jpg

トレーニングの結果、スタッフの一人は普段の立ち姿まで変わりました。以前は服を着ていても分かるくらい肩・腰がゆがんでいたのですが、今ではスッキリとしたきれいな立ち姿に。本人と話していると、お客様からも「姿勢きれいになったね」と声を声をかけていただいたと喜んでいました。

みなさん、一緒にきれいな姿を作る筋力をつけましょうね!

--------------------------

8月21日(日)にascボディメイクプログラム体験会が行われます。
詳しくはこちらから>>