FC2ブログ

オバジとレーザーの併用ってどうなの?

0930-001.jpg

CUTERA社は、もともと米国の有名な医療用レーザーメーカーですが、最近オバジニューダームシステムの日本販売会社となりました。そんな関係で、今回クリス社長にサンフランシスコ本社を案内していただきました。

0930-002.jpg
オバジニューダムシステムの販売を手がけることになったことをきっかけに「オバジニューダームシステムとレーザーの併用治療を推進していきたい」ということで、「おっ、まさに赤池クリニックの方針と一致!」と思いました。

0930-003.jpg

シミにフォトフェイシャルやQスイッチルビーレーザーと、オバジニューダームシステムの組み合わせや、たるみにサーマクールやアファームマルチプレックスしておいてオバジニューダームシステムというのが、今の赤池クリニックのトレンドで、実はアメリカでも最新の治療だそうです。シミ、ソバカスはもちろんたるみなどにも効果抜群です。

とくに私のお気に入りは、サーマクール1回とアファームマルチプレックスレーザー3回くらいしてオバジに入る方法で、半年~1年と時間がたつとさらにリフトアップしてきます。一番はっきりするのが60歳前後の方の、口まわり&フェイスラインの引き締まりです。「ここまで可能なのか!」と、そういう患者さんは、50代の私にとって「希望の星」です。若い方だと、サーマクール1回をオバジ前にしておくと十分だと思いますよ。

※オバジニューダームシステムは、ドラッグストアで手に入るロート製薬のobajiとは、全く別です。

次回もサンフランシスコのお話です~。

オバジニューダームシステムについてはこちらから>>

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

私はサンフランシスコに行く前にショーン・ペンの『ミルク(MILK)』を観ました。ご存知ですか? 自らゲイであることを公表したハーヴィー・ミルクの半生を描いた映画です。

0930-006.jpg

ハーヴィー・ミルクが市会議員とし活躍したのがサンフランシスコ。映画の中で観た街並みを実際に歩くことができたのは、とても幸せな経験でした。サンフランシスコの風景を少しご紹介します。

0930-004.jpg
〇映画などでおなじみゴールデンゲートブリッジ

0930-005.jpg
〇サンフランシスコ湾内のアルカトラズ島(見えにくいのですが)、湾には霧がでていました。