FC2ブログ

サンクスパーティーありがとうございました

春恒例のサンクスパーティーです。
クレメントシェフ達による和、洋、中のお料理と、ゼオスキンヘルス(オバジZO)の藤井さんの話がメインで、ダンスとかのエンターテイメントはありませんでしたが、気取りもなく家庭的な感じのパーティーでした。

20190621-12.jpg
まずは乾杯のあいさつです。

20190621-08.jpg
司会はイオン店の上田店長、乾チーフのコンビ。

20190621-16.jpg
ゲストのゼオスキンヘルス(オバジZO)のキュテラ株式会社 藤井さん。今年4月に、ゼオスキンヘルス開発者のDr.オバジが5年ぶりに来日し講演などがありましたが、その時、医師向けに行われたセミナーの話をしてくれました。

20190621-02.jpg
会場は眺めの良い、クレメントホテル最上階です。

20190621-03.jpg
やや緊張気味のイケメンシェフによる、料理の説明。料理は「美と健康」をテーマに、サンクスパーティ用特別メニューを作ってくれました。

20190621-13.jpg
まずは『和』です。

20190621-14.jpg
続いて『中』。

20190621-01.jpg
メインは『洋』です。

20190621-04.jpg
デザートのチェリージュビレは実演。

20190621-15.jpg
こちらがデザート。

20190621-05.jpg
クイズで盛り上がり

20190621-06.jpg
どのチームも力が入っています。
20190621-07.jpg

20190621-09.jpg
最後は同点の3チームによるじゃんけんです。クイズの優勝チームには、藤井さんからプレゼント。

20190621-10.jpg
「勝ちました!」

20190621-11.jpg
プレゼントです。

20190621-17.jpg
国金事務長も、ちょっとデレデレうれしそう♪


わたしの家族と、オバジ藤井さんが同じテーブルで、親戚の小母もシャンパンとワインで、ほろ酔い。

小母が、「わたしが5年前にね。壇上に上がらせていただいて、お話ししたときね(Dr.オバジの講演会で、患者さんたちが数名壇上に上がって、体験談を語ってもらいました)。南アフリカからドクターがね、来られたでしょ」
「そっ!それは・・・」、藤井さんと私が動揺して「え~と、それはエンビロンの南アフリカのドクターフェルナンデスでは?」
Dr.オバジはアメリカの…。エンビロンは、まあライバル・・・。

しかし、その時に叔母が80歳で、「5年後に生きていたらもう1回オバジの薬治療をするわ。」と言ったら、Dr.オバジが非常に喜んでハグしてくれたそうで、「今85歳になったから、しなくちゃいけないわね」で話がまとまりました。良かったです。