FC2ブログ

フォトフェイシャルm22とメディカルロールキット

先生ブログ見出し

少し早いのですが、11月23日(金曜日、祝日)徳島グランヴィリオホテルで、「最先端アンチエイジングセミナーVol.19」を行います。

20180831_01.jpg


ゲスト講師は、京都の川添先生です。

私は昔から自宅で行うロールキット(針の長さは0.1mm)が大好きで、はじめ本物が手に入らないときによく似た針付きローラーを使ってまで取り入れていましたが、クリニックに来てもらって麻酔のクリームを塗って行う針の長いメディカルロールキットはもうひとつ乗り気になれなかったのでした。

medical_rc.jpg

メディカルRC施術_モデル

こちらがそのメディカルロールキットです。長いでしょ!
(針の長さは1mm〜3mm)

川添先生は、メディカルロールキットを積極的に治療に取り入れられて、「すごく良いですよ!、絶対した方が良い!!」と教えてくださった先生です。
過去にはクリニックに研修にも来てくださいました。

メディカルロールキットは、たるみやニキビ痕の凹凸に非常に効果があり、「フラクショナルレーザーレーザーとどちらがよいか?と迷うくらい」で、川添先生には、大変感謝しています。

フォトフェイシャル3ヶ月に1回とビタミンA・Cトリートメント
269.png

メディカルロールキットで若返り
423.png

ニキビ痕にメディカルロールキット
583.png


今回お呼びすることが出来て大変嬉しいです。
先生が、使われているのがフォトフェイシャルの最新型M22で、赤池クリニックでもそれを導入しています。


今回は、メディカルロールキットとm22を中心に、いろんなエピソードや(予算内で最大に効果を出す)賢く治療を受けるコツをたくさんお話ししたいと思います。
是非、予定に入れて下さいね!!