FC2ブログ

NEWオバジZO 工夫しています。

20160121_06.jpg
とうとう雪が降りましたね!寒いです。

さて、オバジニューダームからZO(ゼオ)に変わって、スタッフと一緒にいろいろやり方の検討をしていました。
赤みや乾燥をどうやってできるだけ抑えるか、きちんとした塗り方の説明はどうしたらよいかなどなど・・。
スタッフ自身もいろいろ試して、顔も皮むけだらけになった人もいましたが、もうそんなこともなく上手になってきました。

きれいになられた方々の症例写真もたくさん出来てきたのでご紹介します。

肝斑レーザーのメドライトC6と一緒にされる方が多いです。




こちらのお二人はQスイッチルビーレーザー(シミ取りレーザー)をしていませんが、普通の丸いシミもきれいに取れて、気になっていた目の下のラインや法令線も気にならなくなったそうです。
20160121_01.jpg

20160121_02.jpg
こちらの方もQスイッチルビーレーザーをしていませんが、シミもかなり取れています。




こちらの方々は特に肝斑を気にされていましたが、きれいになっています。
20160121_03.jpg

20160121_04.jpg




こちらのお二人は、反応をおさえたマイルドな方法で、ZOを行いました。
20160121_08.jpg
こちらの方は赤みや皮むけなどがイヤということで、赤み・皮むけなどがでないように、かなりマイルドなオバジZOを行いましたが、5ヶ月で効果を実感されました。

20160121_07.jpg
こちらの方もメドライトC6の後にマイルドなオバジZOを行いましたが、レーザー後の肌がさらにキレイになっています。




オバジ後にロールキットの方です。
20160121_05.jpg
こちらの方は、Qスイッチルビー、メドライトC6、オバジZOの後、ロールキットで自宅ケアをされて、集中治療が終わっても(1年2ヶ月後)さらにきれいになっておられます。

私も薬の強さなど「ああやったら、こうやったら・・・」と考えますが、スタッフも「オバジZOは私たちの腕の見せ所!」と意欲満々です。
さらに、みんなでがんばります。