FC2ブログ

戸澤先生のアクティブエイジング スキンケアセミナー

2014_0612_01.jpg

2014_0612_04.jpg
私はもともと内科医で、自分の肌がかぶれて困ったことからスキンケアの勉強を始めました。そのきっかけが戸澤先生が日本代表となっておられるエンビロンです。エンビロンを見つけて「今までの化粧品って何だったんだろう」と思いました。

その戸澤先生が最近アクティブエイジングの本『50歳から輝く人、30歳で老ける人』を書かれたのですが、男女問わず幅広い年齢層に読まれて、アマゾンで最高6位のベストセラーに。今回(6月15日)徳島に来ていただき講演していただくことになりました。みなさん来てくださいね。

------------------------------------------

先日ストレッチ教室に参加して、ストレッチしながらみんなでおしゃべりしていたときのことですが、

「昔、うちの親戚の小母さんが交通事故でちょっとけがしたとき、○○新聞に事故の記事が載ってね。昔は50歳以上は老女だったんだけど、『老女~さんが軽傷』って書かれてね。それで小母が怒って新聞社に電話掛けて抗議したんよ。それから○○新聞が老女って書かなくなったんだって」

実はストレッチ教室は皆50~70代。「50代で老女!!」と怒り&大爆笑でした。

なんというか、この世代に共通するパワーが「アクティブエイジングだな~」と感心します。生きる力を感じます。若いときが良かったのは当たり前ですが、現実を受け入れ、無理せず「目が未来に向かっています」。
「足から弱るから、運動せんとね。必ず階段使うのよ。」とか、よくお聞きします。

80歳になっても親戚の伯母は「~さんは色が白くなるって美容液塗ってたけど、私にはすすめてくれんのかいな。私も色が白くなりたいのに!」…とお元気です!

では、日曜日にお会いしましょう!!