FC2ブログ

おこもり美容 おうちでケミカルピーリングNo.2即効性抜群!!透明感とハリが欲しいならヴァイブランスマスク

20200515_01.jpg

20200515_02.jpg

20200515_03.jpg

使い方は2種類
1.洗い流さない方法
いつものスキンケア(シークエンスジェルやクリーム)をして、20分おいて、その後適量を顔全体になじませてそのまま寝る。徐々に増やして毎日でも可。夜だけです。

2.洗い流す方法
洗顔して、トーナーのあと、顔全体に塗り、初めは10分くらいから、30分から60分くらい置いて、水かぬるま湯で洗い流します。そして、その後いつものスキンケア。同じく徐々に増やして毎日でも可。夜だけです。

20200515_04.jpg

実は、発売当時スタッフにも大人気で、みんなの失敗が「やりすぎ」でした。
私もです。

少量から、夜だけ週に2〜3日からはじめて徐々に塗れるなら毎日塗っても良いのですが、「塗った翌日から、顔がパーンと張った気がして、やみつきで、どんどん量を増やして毎日塗って、ピリピリしました」休むとすぐに戻るのですが、「やはり人間欲が出るんだね、、、」と話しました。

次からはちゃんと少しずつ塗り、結構30代、40代スタッフに大人気です。スペシャルケアですね。
ハリの上に、透明感も出てきますよ。即効性です!!


20200515_05.jpg
ノーベル医学生理学賞の大村智名誉教授が開発に貢献した日本の薬!!「イベルメクチン(のみ薬)」も、新型コロナに有効だと海外(アメリカ)の研究で報告され、承認を目指す治験がはじまったそうです(*^_^*)
すでにアフリカやアジアで、寄生虫の特効薬としてたくさんの人に使われているから副作用の程度がわかっているし、早く使える期待が持てますね!!

実際、アビガン(のみ薬)もイベルメクチンも日本の薬で副作用も少ないし、かかりはじめに使う薬なのに、なぜ米国の腎・肝障害の副作用が強く重症者用と思われるレミデシビル(点滴)の承認が先かわからないです。

(アビガンに対しては、よく「胎児に奇形が生じる副作用」と怖く書かれていますが、「妊婦は飲んではいけない。1週間は性交渉を避ける。」です。アビガンに関しては、赤江珠緒さんが、政府が言ってるよりずっと良いことをSNSとかで発信してくれてますね。)

さらに、新型コロナ肺炎はサイトカインストーム(免疫暴走)というのが怖いのですが、中外製薬のアクテムラ(リウマチの薬、点滴)が効くようで、重症患者対象の治験をはじめました。(海外ではすでにスイスの製薬会社ロシュ社が治験はじめています)

ワクチンができたら一番良いですが、時間がかかりますねえ。
でも、おかしいなと思ったら、すぐ検査ができて、治療が出来たら、とりあえずは安心しますよね。

急性期に飲む薬、重症で点滴の薬とか、だんだんわかってきて、明るいニュースが出てきましたね!!

おこもり美容 おうちでケミカルピーリングNo.1ダーマラックローション

ピーリングというとピリピリして、怖いというイメージがありますが、私が好きなのはケミカルピーリングで、強いピーリングは色素沈着しやすい日本人にはむかず(白人は、一皮むくようなピーリングで1年キレイということもあります)、浅いピーリングを繰り返すのがむいています。
そして、必要なとき必要な期間だけ行うのです。
そして、必ずビタミンAと一緒に使います。

20200505_03.jpg
古い細胞が積み重なることで角層が厚くなって、新陳代謝も遅くなります。肌表面は潤いがなく、ざらざらしたり、小じわが目立ちます。毛穴に皮脂がつまり、ニキビが出来やすくなります。

ケミカルピーリング(AHA)で、細胞と細胞の間をがっちりくっつけている「細胞間脂質」をやさしく溶かして、古い細胞を剥がれやすくして、角質層が正常になり、新陳代謝のリズムも戻ります。あとから塗るものの浸透も良くなるので、ビタミンAやペプチドの効果も倍増します。

20200505_01.jpg
トリートメントの時も必ずピーリングの後はビタミンAとCの導入をします。   

20200505_06.jpg
フルーツ酸とか、AHA(アルファハイドロキシ酸)とかよくお聞きになったことと思います。クレオパトラは、ロバのミルク風呂(乳酸)に入り、古代ローマのご婦人はワイン(酢酸)で洗顔していたそうですよ。

私が一番好きなのは乳酸(牛乳からのAHA)で、毎日のスキンケアやトリートメントでもよく使います。グリコール酸や、サリチル酸も使いましたが、乳酸が一番難しくなく効果がでます。
ホームケアは、エンビロンのダーマラックローション(乳酸16%pH4.5)が一番です。

20200505_02.jpg
簡単なのは、夜に洗顔後ダーマラックローションを薄く塗り、あといつものシークエンスや、モイスチャージェルとかと塗ります。乳酸は、天然のものが効果あり、人工の乳酸は効果がありません。(グリコール酸は人工でも天然でも同じ)
少し、クセのある香りがありますが、ascでもファンは多いです。美白と保湿です。

今の間に、ボディはいかがでしょう?全身に、ダーマッラクローションを薄く塗り(自分でしたときは、はじめ沢山塗りすぎてベタベタしてイヤでしたが、薄くて良いのです)、そのあとにモイスチャーACEオイル(ビタミンAと抗酸化作用のビタミンC.Eがたっぷりです)を塗るのです。柔らかくてしっとりとなめらかな肌になります。

20200505_07.jpg
クレオパトラや、ハリウッド女優よりも効果のある贅沢なボディケアです。


ところで、マスクですが、マスクをしていれば大丈夫と言うことはありません(@_@;)
予防効果があるのは、感染者を治療するときに使うN95マスク。
一般的なマスクは、サージカルマスクとか不織布ウイルス90何%カットというマスクで予防効果はありませんが、人にうつさない効果があります。

布マスクが、ただの生地だと予防効果はもちろん、人にうつさない効果もなく、のどや鼻の保湿に良いくらいです(>_<)

ただ生地により、例えば高密度の綿の生地1枚とポリエステル9割とスパンデックスと呼ばれるポリウレタン1割のシフォン生地を2枚だと、N95に近い効果があるそうです。
なかなかそういうのは作りにくいので、布マスクの場合は、キッチンペーパー2枚を織りを90度ずらすように重ねるとN95に近い、もちろん人にうつすのを防ぐ効果がでるそうです(^_^)b

どうぞ、試して下さいね。

やっぱり、こうでしょう!DFモバイル

次、おこもり美容ピーリングを書くつもりでしたが、動画できましたのでご紹介します!

まず、以前エンビロンからのDFモバイルの使用法で動画作成いたしました。



しかし、自分がやってみて、どうしてもセラムがすぐ乾くし、手についたのがもったいない!
スタッフや、患者さんに聞いてまわりました。
みなさん、独自ですが、一番多かったのが、私と同じ、顔にセラムを直接プッシュして、DFモバイルピッと行う。
しかし、時々変な方向に飛び、「ギャー!もったいない」
小皿に取り、指で少しずつ取ってつける方法もありました。

しかし、一番はこれです!



そして、耳の前や後ろまでというのは、ロールキットの時、ドクターフェルナンデスにお聞きしました。
ここが、フェイスリフトで世界的に有名なドクターフェルナンデスだからこそ、ここが大切!と教えてくれました。

また、スタッフがドクターフェルナンデスのインスタから、首、デコルテまでされてるのを見つけて、首やデコルテ気になる方は、どうぞできますよ~です。

ascのYouTubeも、色々あるので、また見て下さいね!

ascのYouTubeチャンネルはこちらから>>

ルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱについて

先日のブログでルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱについての質問が多かったので、もう一度書きます。

20200221_01.jpg
ルーセントブライトセラムですが2本がセットになっています。ⅠとⅡを混ぜて使います。2本セットで15,400円です。
20200221_02.jpg
もちろん塗るだけでも効果があります。

20200221_03.jpg
またロールキットのあとに塗ると効果倍増。

20200221_04.jpg
またDFモバイルを使って、セラムをイオン&ソノ導入することもできます。先日患者さんが、「ピー、しよるわよ!」とDFモバイルの事話されてました。

使われた方は、納得と思いますが、DFモバイルは、ピーと音がして、少しずらして別の箇所に導入を繰り返すのです。
ascでの、DFモバイルの略称はピーに決まりですね。

さて、さらにロールキットしてからDFモバイルで導入すると、一番効果大です。
毎日は塗るだけ、あるいはロールキット、週に何回かはDFモバイルを使ったスペシャルケアもよいですね。

20200221_05.jpg
今回エンビロンからは美白ケアシリーズ「フォーカスエヴァネッセントプラス」として2つの新製品が発売されて、以前からあるC-ブーストクリームもこのシリーズに入っています。下のビデオでクレメント店スタッフが紹介しているので、見てみてください。

FOCUS EVANESCENT+

20200210_01.jpg
エンビロンから新製品がでました。左がフォーカスエヴァネセントプラスのルーセントプレップローション、右がルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱと、言われても名前覚えられないですよね。

エンビロンの新しい美白ケア製品です!!「ほれ、あの灰色の線の入った入れ物のあれよ!」で、結構です。
ルーセントプレップローションが8,800円、ルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱは2本で15,400円です。

さて、本題に。
ドクターフェルナンデスが26年もの歳月をかけて生まれた、ブライトニングの集中ケアシリーズです。もちろんビタミンAのスキンケアに追加するスペシャルケアとお考えください。
肌を全体的にトーンアップさせ、
くすみ
をとり、透明感ある肌へ導きます。

1)ルーセントプレップローション
20200210_02.jpg
下の3種類のブライトニング成分を配合した高機能ローション状美容液です。
◆セピホワイトTMウンデシレノイルフェニルアラニン)
◆ビタミンB3(ナイアシンアミド)
◆α―アルブチン
くすみや色ムラが肌表面に現れる前から、毎日のスキンケアステップにとりいれていく製品です。

2)ルーセントブライトセラムI&II
20200210_03.jpg
シミの根本原因に作用するブライトニング成分を10種類も贅沢に配合した高機能ジェル状美容液。2つの美容液を混ぜて使います。

ルーセントブライトセラムⅠ:
◆バイオベネフィティ(アーチチョーク葉エキス)
◆プリンセスケア(ヒメフロウエキス)
◆乳酸

ルーセントブライトセラムⅡ:
◆ビタミンB5(パンテノール)
◆アルピニアホワイト(アルピニアカツマダイ種子エキス)
◆クレア―ジュ(プルーン分解物)
◆ニーム葉エキス(メリアアザジラクタ葉エキス )
◆サクラ葉エキス(ソメイヨシノ葉エキス )
◆ハニーブッシュ葉エキス

3)使い方です。
この3本を使います。
朝は、塗るだけです。
ローションを塗り、セラムは2種類を1プッシュずつ出して手のひらで混ぜて塗ります。

20200210_04.jpg
↓↓↓
20200210_05.jpg

■夜は塗るだけでも良い(これを初級とすると)のですが、さらなる効果を望む方は

■中級は
20200210_06.jpg
まず、シークエンストーナーを塗ったら、ロールキットで肌をコロコロして、このローションとセラム2種類混ぜた物を塗ります。
その後はビタミンAのジェル(シークエンス1~4プラス)と抗酸化物質(ビタミンCEなど)がいっぱいのシークエンスクリームや、スペシャルケアのものを塗ります。

■上級は
20200210_07.jpg
シークエンストーナーを塗り、ロールキットでコロコロし、このローションを塗り、この2種類のセラムでDFモバイイルをかけます。

その後は、先ほどと同じ順番でいつものエンビロンケアを塗っていきます。

試したいという方は、イオン店のお客様向けにモニターを募集していますので、イオン店スタッフに聞いてみてくださいね。
20200210_09.jpg