FC2ブログ

ZOスキンヘルスの広がり

20200322_01.jpg
自由って大事ですね。
中国の武漢で医師が異変に気づいたにもかかわらず、自由がなければここまで感染が広がるのか、、など色々考えますが、今は自分ができる事をやるだけです。
毎日、起きて顔洗い、朝食とりスキンケアして仕事する。

20200322_02.jpg
Dr.オバジのZOスキンヘルスの担当者から、「コロナウイルスの影響で不案な現状が続いておりますが、反してこの機会を利用して美容を行う方が増えておりZOもホームケアとしての特性上、特に広がりを見せております。このような状況の中、少しでもZOが貢献できれば幸いです。」
とメールが来ました。
そうなの~?
確かに「いろんなイベントが中止になって、予定がなくなったから、今は顔を綺麗にすることにしたわ。おさまったら、綺麗な顔で出て行くのよ!」とカッコ良く言われた患者さんはおられましたが、ZOスキンヘルスが?

やはり、「鬱々するより、やることやって前向きに立ち向かおう」と思う方が多いと言うことでしょうね。」素晴らしい!!

ちょうど3月より、ascのオンラインでも、ZOスキンヘルスの商品も扱えるようになりました。(もちろん、エンビロンと同じカウンセリング化粧品としてです)

ネットショップのZOスキンヘルス紹介はこちら>>

きちんと指導受けて、使用するときちんと結果が出るホームケアです。
私は、ZOスキンケアヘルスと、エンビロンが大好きです。

それは、私が大好きなビタミンA中心の老舗正統派ドクターズコスメだからです。
近頃、「レチノール」という言葉もTVコマーシャルでも出てきましたが、レチノールはビタミンAの1種です。酢酸レチノール、パルチミン酸レチノール、レチノール色々、効果、皮膚吸収度、刺激性それぞれ特徴がありますが、ZOとエンビロンは、それを長い歴史で使いこなして製品化しています。

やっと、時代がビタミンAに気づいてきたか!「私なんか、20年前にこれはすごいと思ったもんね!」と密かに喜んでいる私です。

ちょうどスタッフがホームケアだけでどれだけきれいになるかのモニターですが、
何年も消えなかったニキビや、気になる毛穴がかなりきれいになっています。

20200322_03.jpg

20200322_04.jpg
ホームケアだけでもこれだけ効果はあります。

ルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱについて

先日のブログでルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱについての質問が多かったので、もう一度書きます。

20200221_01.jpg
ルーセントブライトセラムですが2本がセットになっています。ⅠとⅡを混ぜて使います。2本セットで15,400円です。
20200221_02.jpg
もちろん塗るだけでも効果があります。

20200221_03.jpg
またロールキットのあとに塗ると効果倍増。

20200221_04.jpg
またDFモバイルを使って、セラムをイオン&ソノ導入することもできます。先日患者さんが、「ピー、しよるわよ!」とDFモバイルの事話されてました。

使われた方は、納得と思いますが、DFモバイルは、ピーと音がして、少しずらして別の箇所に導入を繰り返すのです。
ascでの、DFモバイルの略称はピーに決まりですね。

さて、さらにロールキットしてからDFモバイルで導入すると、一番効果大です。
毎日は塗るだけ、あるいはロールキット、週に何回かはDFモバイルを使ったスペシャルケアもよいですね。

20200221_05.jpg
今回エンビロンからは美白ケアシリーズ「フォーカスエヴァネッセントプラス」として2つの新製品が発売されて、以前からあるC-ブーストクリームもこのシリーズに入っています。下のビデオでクレメント店スタッフが紹介しているので、見てみてください。

FOCUS EVANESCENT+

20200210_01.jpg
エンビロンから新製品がでました。左がフォーカスエヴァネセントプラスのルーセントプレップローション、右がルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱと、言われても名前覚えられないですよね。

エンビロンの新しい美白ケア製品です!!「ほれ、あの灰色の線の入った入れ物のあれよ!」で、結構です。
ルーセントプレップローションが8,800円、ルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱは2本で15,400円です。

さて、本題に。
ドクターフェルナンデスが26年もの歳月をかけて生まれた、ブライトニングの集中ケアシリーズです。もちろんビタミンAのスキンケアに追加するスペシャルケアとお考えください。
肌を全体的にトーンアップさせ、
くすみ
をとり、透明感ある肌へ導きます。

1)ルーセントプレップローション
20200210_02.jpg
下の3種類のブライトニング成分を配合した高機能ローション状美容液です。
◆セピホワイトTMウンデシレノイルフェニルアラニン)
◆ビタミンB3(ナイアシンアミド)
◆α―アルブチン
くすみや色ムラが肌表面に現れる前から、毎日のスキンケアステップにとりいれていく製品です。

2)ルーセントブライトセラムI&II
20200210_03.jpg
シミの根本原因に作用するブライトニング成分を10種類も贅沢に配合した高機能ジェル状美容液。2つの美容液を混ぜて使います。

ルーセントブライトセラムⅠ:
◆バイオベネフィティ(アーチチョーク葉エキス)
◆プリンセスケア(ヒメフロウエキス)
◆乳酸

ルーセントブライトセラムⅡ:
◆ビタミンB5(パンテノール)
◆アルピニアホワイト(アルピニアカツマダイ種子エキス)
◆クレア―ジュ(プルーン分解物)
◆ニーム葉エキス(メリアアザジラクタ葉エキス )
◆サクラ葉エキス(ソメイヨシノ葉エキス )
◆ハニーブッシュ葉エキス

3)使い方です。
この3本を使います。
朝は、塗るだけです。
ローションを塗り、セラムは2種類を1プッシュずつ出して手のひらで混ぜて塗ります。

20200210_04.jpg
↓↓↓
20200210_05.jpg

■夜は塗るだけでも良い(これを初級とすると)のですが、さらなる効果を望む方は

■中級は
20200210_06.jpg
まず、シークエンストーナーを塗ったら、ロールキットで肌をコロコロして、このローションとセラム2種類混ぜた物を塗ります。
その後はビタミンAのジェル(シークエンス1~4プラス)と抗酸化物質(ビタミンCEなど)がいっぱいのシークエンスクリームや、スペシャルケアのものを塗ります。

■上級は
20200210_07.jpg
シークエンストーナーを塗り、ロールキットでコロコロし、このローションを塗り、この2種類のセラムでDFモバイイルをかけます。

その後は、先ほどと同じ順番でいつものエンビロンケアを塗っていきます。

試したいという方は、イオン店のお客様向けにモニターを募集していますので、イオン店スタッフに聞いてみてくださいね。
20200210_09.jpg

ネクティファーム、マイクロバイオームスキンケア製品

20200124_01.jpg
患者さんで、首のシワに「ネクティファームすごい!」という方がおられました。下の写真はメーカーにいただいた症例写真です。

20200124_04.jpg

20200124_05.jpg
海外の方の写真ですが、アゴのたるみや首のシワの改善は素晴らしいですね。

以前に私もまじめに塗ろうと思ったのですが、つい三日坊主になり、あらためてメーカーの方に説明をに聞き直しました。

1)洗顔後の化粧液や乳液などのスキンケア製品を塗る前に塗る→顔にシークエンスとかを塗り、その残りを塗った後に塗っていました。
2)1回2プッシュ(日本人なら1プッシュくらいでもOK?)をデコルテからアゴまで
3)1日2回を必ず!8週間で実感→1日だいたい1回だけで、それも忘れる日があったりでした。

この注意事項は、「マイクロバイオームの力で浸透」というのに関係あるのか?と思い今日からまじめに塗ってみます。


20200124_03.jpg
「腸内細菌」は最近流行でみなさんご存じと思いますが、消化器内科の先輩の話によると「脳と腸は直結よ、ストレスがかかったらすぐに下痢したりもそうよ。免疫にも関係は大きい。腸内細菌は学会で今一番報告が多い。腸内細菌は千差万別で、1人として同じ物はない。」そうです。つまり、乳酸菌とかのサプリもどれが誰に効くかは人によって違うと言うことですね。

そんな感じで、身体の細菌の状態が人の健康や心や精神にも影響を与えているということがわかってきたのです。持ちつ持たれつの関係です。
この考えがマイクロバイオームです。

マイクロバイオーム化粧品とは、皮膚にも細菌などの微生物群があり、その微生物を殺さずに共存し有効成分を浸透させていくシステムのスキンケア製品です。普通の化粧品はPHや配合のアルコール成分で微生物群を壊しやすいということで、現在ヨーロッパやアメリカで流行しているのが、マイクロバイオーム化粧品だそうです。(ちょっとまだピンと来ませんが)

有効成分は、
■ジグルコシル没食子酸 皮膚のマイクロバイオームを利用してお肌にツヤを与えます。
■コケモモ果実エキス ハリのある美しくすこやかなお肌を目指します。
■ムギワラギク お肌をなめらかにします。
■紅藻エキス お肌のひきしめをもたらします。
■8個の独自のペプチド お肌にハリやうるおいを与えます。
です。

20200124_02.jpg
もう一つリボックス7という顔用のハリと潤いの7つのペプチド配合のスキンケア製品もこの一つです。

下の写真がメーカーからいただいた症例写真です。

20200124_06.jpg

20200124_07.jpg
これも試してみようかなと思いました。

伊勢丹で販売中

20200123_01.jpg
3月のascサンクスパーティーで、祥雲閣のお料理にも使っていただくオリーブオイルです。

20200123_02.jpg
カマルドリ修道院コスメ 日本代表の酒井さんは、イタリアつながりで「レオナルドさんのエキストラバージンオイル」も取り扱いされています。イタリア フィレンツェ約30キロ離れたモンテスペルトリで作られたオリーブオイルです。

20200123_03.jpg
今、新宿伊勢丹で空輸したエキストラバージンオリーブオイルの販売会をしているみたいで写真が届きました。

20200123_04.jpg
日本では例えば鳴門わかめとか、基準が厳しいのですが、エキストラバージンオリーブオイルの基準は非常にあいまいだそうです。(日本は、偽装わかめには厳しいけれども、オリーブオイルは100%の基準がゆるい、100%でない物が多いと言うことらしいです)。

寿命を延ばす食事というと和食と思いがちですが、寿命を延ばす報告があるのは地中海料理です。その理由の一つがオリーブオイルを沢山とること。

私も自宅でレオナルドさんのオイルをサラダ用とか、揚げ物用とか使い分けています。

さて、宣伝のようですが、オリーブオイルは、ascは販売はしていません(^_^;)

興味のある方は、サンクスパーティーで、直接酒井代表にお聞き下さい!