FC2ブログ

幹細胞化粧品第一弾❤️医療機関専売「ステムサイエンス MDクリーム」

20200630_01.jpg
今の一ヶ月集中自宅エステおすすめは、この4本。ロート製薬の医療機関専売 ステムサイエンスMDクリームです。1週間に1本ずつ使います。1週間で使おうと思うと、かなりたっぷり使えますよ。

コロナでも UAE(アラブ首長国連邦)が幹細胞治療を開発したそうです。患者の血液から幹細胞を抽出し、幹細胞を細かいミスト状に「活性化された」状態で肺に再導入すると成績は良かったみたいです。まだまだ研究中とは思いますが、話題の幹細胞です。そして、ロート製薬は大阪大学付属病院と幹細胞を重症患者に点滴する臨床治験をはじめ、肺の炎症を抑えることが期待されています。

さて、そのロート製薬と言っても「ステムサイエンス MDクリーム」に、幹細胞が入っているわけではないです。幹細胞を培養している時に産生される細胞から産生される上澄み液の中にある、組織の修復、再生、血管新生などの作用する有効な美容成分がたっぷり入っています。紫外線で老化した肌を瑞々しく修復してくれます。

美白・ハリ・弾力・小じわ改善に、1ヶ月集中コスメ



使い方ですが、現在のスキンケアに1ヶ月追加して下さい。

20200630_04.jpg
イオン店のお客さんの話ですが、今まで一般化粧品を使っていた方が、「ビタミンAの化粧品までは…」という感じでしたので、店長が「1ヶ月洗顔のあとは、ステムサイエンスだけを塗って下さい」とオススメしたところ、1ヶ月でかなり肌がかわり非常に喜ばれました。
そこから「スキンケアをイオン店店長に任せるわ」と言うことがありました。

次回は、幹細胞化粧品の新製品第2弾を紹介します。

まつ毛美容液 リバイタラッシュ!!

おこもり美容、エクステなんていらないわ\(^O^)/ 
リバイタラッシュ!!


20200522_01.jpg
2月頃に、レーザーに来られた患者さんの話です(こちらの患者さんはサロンでのトリートメントが中心でしたので、レーザーは久しぶりでした)。

「さあ、レーザー当てましょうか」の時に、
「なっ、ななななんで?」エクステの方より、つけまつげの方よりも、きれいな長い睫毛!!もちろん自然です。

スタッフと2人で思わず「○○さん、グラッシュビスタですか?」と仕事を忘れて訊いてしまいました。

「グラッシュビスタのあと、サロンで買ったリバイタラッシュを使っていて、交互でしています」とのこと。
注)グラッシュビスタは、お薬なのでクリニックのみです。リバイタラッシュは、サロンでもイオン店でも販売しています。

「素敵ですね~」と私がうっとりしていると、スタッフは感動のあまり「なんというか、あの、その、、、、色気がありますね!!」

(う~ん、セクハラおじさんか!)思わず「エキゾティックな感じですね」とフォローしました。

ほんと、中東の美女みたいでした。

私も早速その日からリバイタラッシュをはじめました。1日1回ですが、朝晩で塗ってみました。

コロナで憂鬱な日々、2週間くらいで、毎日毎日伸びていくのがわかって唯一の楽しみでした。

今は1日1回ですが、最近気が付いたことが!
私の睫毛は下に向いて生えていたのですが、少しずつ上にカールしたのがあるのです!!毛がしっかりして、外人みたいに上にくるんとなったりします。

下の写真は、スタッフの症例です。

20200522_02.jpg

20200522_04.jpg

スタッフが動画も作ってますので、見てみてください。


大昔、実は赤池クリニックが徳島県で一番最初にエクステをはじめました(関東のエステの先生が研修してくれました)。美容師免許が必要云々よりずっと以前です。技術習得の難しさと、「やはりどんなに気をつけてもアレルギーの人がいるなあ~」と、すぐに数ヶ月で止めました。その後、眼科で、エクステと安いカラーコンタクトによる角膜損傷が問題となりやめて良かったと思いました。

その後グラッシュビスタ(もともとは緑内障の目薬で睫毛が伸びる)がでてきて、いまではリバイタラッシュ。

睫毛の美容液って、20年くらい前からありましたが、全然効果がなかったのですが、リバイタラッシュは効くので本当にコロナの日々の私の楽しみです。
是非お試し下さい。

20200522_05.jpg
ついでに、髪の毛もミノキシジル3%より、ボリュームアップ フォーム(リバイタラッシュと同じ会社)に変えちゃいました。

リバイタラッシュの詳細とお求めはネットショップで>>

おこもり美容の決定版は、これです!!ニューアァァァァ~~~!!

もうおこもりでないかな~?と思いながらも書き出すと色々あって面白いです。

20200519_01.jpg
NEWAリフトは医療機関用のレーザー治療のメーカーが作った、家庭用美顔器です。たるみ、肌の引き締め用です。


NEWAは、イスラエルで開発されました。「イスラエルで?」と思われるかもしれませんが、あのフォトフェイシャルも実はイスラエルで開発されたのです。
戦闘機の色を塗り直すのに費用がかかるというので、光で戦闘機の塗装を剥がすという発想から出来たのがフォトフェイシャルです。というわけで、軍事産業から、イスラエルは、先進美容医療機器のメッカとなのです。

NEWAもDFモバイイルと同様のこの機会に増えてきました。


20200519_02.jpg
そこで、おこもり美容、ここまでやると最高!が、ロールキット+DFモバイル+NEWAリフトです。理論的に言うと、おうちでビタミンAと抗酸化物質(ビタミンCやE)、ペプチドを小さな孔をあけて(1分~10分)さらに電気の力で肌の奥まで入れていき(10~15分)、ひきしめのRF波をあてる(1エリア4分、最大12分)。もちろん、イオンザイム(サロンやクリニックにある導入器)とDFモバイルは効果は大きく違います、クリニックのサーマクールレーザーととNEWAは違います。しかし、コツコツやっていると大きな助けとなります。

20200519_03.jpg
この方は、もちろん通院されてイオンザイムによるトリートメントはされていますが、毎日の3つのお手入れが素晴らしい方です。年々若返っておられます。

20200519_04.jpg
ところで、今の話題はPCR検査ですね。実際以前知り合いの先生からも「保健所への電話に2時間くらいかかって、色々あってやっとしてもらえた」という話を聞きました(基準が変わる前の話です。やはり、その患者さんが、37.4度だから、3日間だからダメとか言う話でした。)でも、陰性で良かったです。

確かに、医師が必要と判断しても出来ない状態が続いていましたね。こんな田舎で数が少ないのに。。。。

出来ない理由を、「検査する側の医療従事者に感染のリスクが高い、防護服やマスクがない」「試薬がたらない」「技術を持った人が少なく、訓練する時間が必要」と聞かされてきたからそうかと思ってたら、最近「各大学にあるPCRの検査の器械で大学関係者で検査できます」「一般クリニックが、普通に頼んでいる民間の検査会社を使えばもっとできる」と知り驚いていたら、技術の要らない全自動PCR検査システムが会社はフランス(PSS社)だが千葉で作っていて、世界にどんどん販売して、フランスやイタリアでどんどん使われて、駐日フランス大使より、お礼が届きましたが、「日本では承認されていないから使ってない」と聞いてひっくりこけてしまいました。

なんだかな~ 色々事情があるんですかねえ。
しかし、抗原キットとかもできてきているので、検査もなんとかすぐできるようになりますよね!

ネクティファーム、マイクロバイオームスキンケア製品

20200124_01.jpg
患者さんで、首のシワに「ネクティファームすごい!」という方がおられました。下の写真はメーカーにいただいた症例写真です。

20200124_04.jpg

20200124_05.jpg
海外の方の写真ですが、アゴのたるみや首のシワの改善は素晴らしいですね。

以前に私もまじめに塗ろうと思ったのですが、つい三日坊主になり、あらためてメーカーの方に説明をに聞き直しました。

1)洗顔後の化粧液や乳液などのスキンケア製品を塗る前に塗る→顔にシークエンスとかを塗り、その残りを塗った後に塗っていました。
2)1回2プッシュ(日本人なら1プッシュくらいでもOK?)をデコルテからアゴまで
3)1日2回を必ず!8週間で実感→1日だいたい1回だけで、それも忘れる日があったりでした。

この注意事項は、「マイクロバイオームの力で浸透」というのに関係あるのか?と思い今日からまじめに塗ってみます。


20200124_03.jpg
「腸内細菌」は最近流行でみなさんご存じと思いますが、消化器内科の先輩の話によると「脳と腸は直結よ、ストレスがかかったらすぐに下痢したりもそうよ。免疫にも関係は大きい。腸内細菌は学会で今一番報告が多い。腸内細菌は千差万別で、1人として同じ物はない。」そうです。つまり、乳酸菌とかのサプリもどれが誰に効くかは人によって違うと言うことですね。

そんな感じで、身体の細菌の状態が人の健康や心や精神にも影響を与えているということがわかってきたのです。持ちつ持たれつの関係です。
この考えがマイクロバイオームです。

マイクロバイオーム化粧品とは、皮膚にも細菌などの微生物群があり、その微生物を殺さずに共存し有効成分を浸透させていくシステムのスキンケア製品です。普通の化粧品はPHや配合のアルコール成分で微生物群を壊しやすいということで、現在ヨーロッパやアメリカで流行しているのが、マイクロバイオーム化粧品だそうです。(ちょっとまだピンと来ませんが)

有効成分は、
■ジグルコシル没食子酸 皮膚のマイクロバイオームを利用してお肌にツヤを与えます。
■コケモモ果実エキス ハリのある美しくすこやかなお肌を目指します。
■ムギワラギク お肌をなめらかにします。
■紅藻エキス お肌のひきしめをもたらします。
■8個の独自のペプチド お肌にハリやうるおいを与えます。
です。

20200124_02.jpg
もう一つリボックス7という顔用のハリと潤いの7つのペプチド配合のスキンケア製品もこの一つです。

下の写真がメーカーからいただいた症例写真です。

20200124_06.jpg

20200124_07.jpg
これも試してみようかなと思いました。

目の下・口もとに、ヒアルロン酸溶けるニードル状美容液、貼って寝るだけ

20190712_01.jpg
ナビジョンから目の下、口元用のニードリング状美容液に新しい製品がでました。

20190712_02.jpg
左は以前から出ていた、HAフィルパッチ。右が、新しく発売された、医療機関店頭のみ取り扱いのナビジョンDR アイフィラーです。

20190712_04.jpg
こちらがシートを取り出したところ。ヒアルロン酸を針状に固めたものが、約1800本シートに敷きつめられています。

20190712_03.jpg


ヒアルロン酸100%の針状のマイクロニードルです。 一般向けのものは、数年前からありましたが、今回医療機関店頭用に、さらに強力になって発売されたものです。

昔、はじめて見たときに、「これは患者さんは、すごい好きそう」と言ったのですが、スタッフがイマイチのらずあまり流行りませんでした(スタッフはビタミンA好きすぎて)。

しかし、数年たって世間ではネット上で、よく似た医療でないパッチが氾濫してきました。本家本元が改善に改善を重ねて、パワーアップしました。目もと・口元の針が気になる方、乾燥が気になる方、明日は特別な日!!と言う方におすすめです。



イオン店の上田店長が早速試しました。

20190712_05.jpg
まずセットのナビジョンDR アイセラムを目元に塗って、

20190712_06.jpg
美容液シートを目元に貼ります。シートは夜貼って、朝までそのまま眠ってください。

ちょっとはじめ痛いかなと思うけど、大丈夫です。

20190712_07.jpg
上の写真が夜(使うまえ)で、下の写真が翌朝です。使った翌朝から、目元のむくみが取れて、ハリ感アップ、化粧ノリも良いとのことです。

ロールキット、ZOスキンヘルスのビタミンAの塗り薬をされている方は出来ないです。