FC2ブログ

大阪でも、ダンスの発表会ありました

20191013_03.jpg
大阪でも、ダンスの発表会ありました(^^)
シャングリラというお教室の発表会パーティーです。

20191013_01.jpg

20191013_02.jpg
左から2番目が私です。

20191013_06.jpg
もちろんメイクは舞台メイクもジェーン・アイルデールです。
ベースは、リキッドミネラルでも、ラテン人のLatteという褐色で、パウダーはなし。チークと1番おすすめが顔まわりSo-bronzeでのシャドウと、頬の高いとこに、4色キラキラシャドウチークのローズダウンです。日常ももちろん、舞台メイクもジェーン!おすすめ立体メイクです。

20191013_05.jpg
偶然なんですが、ascのTV CMに出演してくれている、フラメンコのSIROCOさんがゲストでした。

20191013_04.jpg
アルゼンチンタンゴの先生もゲストで、社交ダンスの先生とアルゼンチンタンゴを踊るのに、フラメンコSIROCOさんが絡む!というシーンもあり、盛り上がってました。

私、意外に手を叩き、唄をうたうケススさんとダニエルさんお気に入りです(^^)

撮影禁止だったので、写真は、ポスターとパンフレットからです。

SIROCOさんのショー

20190928_01.png
ascのCMに出演していただいている、フラメンコダンサーのSIROCOさん!!徳島でショーが行われたので、行ってきました。上の写真はショー後の打ち上げでの一コマ。左はSIROCOさんを紹介してくれた、愛媛の村上先生です。

20190928_04.png
昼はアスティ徳島で行われた、徳島新聞の女性倶楽部のオープニングに出演。2000人以上の前で踊られました。そして、夜はパシフィックハーバーで150人の観客のショーがありました。

20190928_05.png
昼にアスティで行われた女性クラブには、ascスタッフもブース出展。

20190928_06.png

20190928_07.png
こちらは夜に行われたパシフィックハーバーでのショー前のリハーサル。

さすが、スペインで一位を取ったフラメンコ。 汗が飛び散る、気迫に溢れた踊りでした。

近くで見えて感激。社交ダンスとは違いますが、踊りを観るのは大好きです!!

20190928_02.png
私の社交ダンスの先生 新野先生も参加しての打ち上げ。右端が新野先生です。

20190928_08.png
さらにサルサのMASA先生、AYA先生も参加。

20190928_09.png
打ち上げの最後はダンスタイムです!
20190928_10.png

20190928_11.png

スタジオアプローズ7周年記念パーティー

20190902_02.jpg
先日、私が社交ダンスを習っている教室の7周年記念パーティーがありました。生徒さんの発表会と、プロのデモンストレーションです。

20190902_01.jpg
私はまた、パソ・ドブレです!

20190902_04.jpg
7周年と聞いて…「私は10年も習っているか、、。」
まあ、「年々成長はある!」ですよね♪(v^_^)v

20190902_03.jpg
宝塚歌劇のオーケストラバンドの演奏もあり豪華でした。

20190902_05.jpg
先生のご挨拶。
今回、ソロデモされた生徒さんと、20人の生徒さんと踊った新野先生。20曲もの振り付けを覚えるのも、先生は当たり前なんですね。

とにかく、みなさん、お疲れ様でした!

20190902_07.jpg
圧巻は、うちの教室のトリを踊ったNさん。80代ですが、綺麗なきれいなスローフォックストロットでした。白の衣装も、キラキラと輝いてました。

20190902_08.jpg
私の家族、友達兼生徒さん来てくれてましたが、やはり同じ80代の赤池母と小母たちが、「Nさん素晴らしい~!綺麗に踊ってるわ!」と絶賛してました。あこがれなんですね。

赤池母と小母でも、私には充分すごいスーパー80代です。あんなに元気におれるだろうか?いやいやとにかく毎日頑張ろう!です。

仕事とダンスで、元気にいきたいです!

20190902_06.jpg
うちの主人はチャチャを堂谷悦子先生と、タンゴを田中真理子先生と2曲も踊りました。すごく沢山の方から「すごく上手になられてビックリしました」とか、褒められたり、声かけられたりて、上機嫌でしたわ~(o^^o)

ダンス発表会

20190810_01.jpg
先日、高松でダンス発表会ありました。
仲間の生徒さんと、私が習っている新野先生と、主人が習っている田中真理子先生と堂谷先生ご夫妻です。
20190810_04.jpg

ダンスは、筋肉、インナーマッスルといわれ、パワープレートで頑張っています!!

20190810_02.jpg
とくに今習っているパソドブレは、男性が闘牛士、女性が牛(^^)なんで、強く見えないといけないんです。

20190810_03.jpg
女性が、カルメンでは、ダメ!
まだまだ、体幹が弱いから、やらなくては!

しかし、数ヶ月前に、背中に肉が盛り上がってへんなシワができて、着られなかった衣装が、今回着ることができました。たいした運動は、していませんが、毎日背筋意識した同じパワープレートのポーズを1分くらい加えて半年です。


20190810_05.jpg
さて、オバジの白雪王子が応援に来てくれましたが、さすが若者、なんとかアプリで撮ってくれました。
実はascのインスタ、ブログは、症例写真があるのでアプリ禁止なんです。
化粧も舞台化粧ですが、可愛く撮れますね(≧∀≦)

宝塚バンド、舞妓さんそして、和太鼓

20171007-07.jpg

秋から年末にかけて、社交ダンスの発表会シーズンです。 少しご紹介させてください。

20171007-01.jpg
こちらは、私の先生が主催の徳島での発表会パーティーですが、宝塚の生バンド演奏がありました。やはり、生バンドは迫力有りました。

20171007-02.jpg
生バンドで踊るプロの先生方です。

20171007-03.jpg
こちらは、大阪の先生の発表会。生徒さんに、もと舞妓さんがおられると言うことで、舞妓さんの踊り。可愛かったです。

20171007-04.jpg
ダンスの先生が、踊りの「様子(ようす)」というのは日常が出るのよ!と良く言われているのがわかりました。


20171007-05.jpg
和太鼓は、本当に心臓に響いてきました!
太鼓たたく男性は、ほんとに「これが大腿四頭筋、これが上腕二頭筋」とすぐわかる「人体標本か!」と思うような、ボディでした。鍛えられてますね。

20171007-06.jpg
「音がわからない」と言うと、ダンスの先生に「スピーカーを抱いてみて」と言われますが、まさに音を身体で感じるとはこのことだなlぁ~