FC2ブログ

可愛いリッキーのお土産

20191122_01.jpg
リッキーは、フランス、スペイン廻って、パリから帰ってきたばかりでピカソ美術館のお土産くれました。

20191122_02.jpg
可愛い!雪が舞います!

20191122_03.jpg
それから、日本では販売してない虎屋のチョコレートくれました。

20191122_04.jpg
チョコというより、羊羹みたいな不思議な味。海外で日本文化が流行ってるんですね。

20191122_05.jpg
きれいなホテルのクリスマス飾りです。

20191122_06.jpg
ascもクリスマス気分盛り上がってます!写真はジェーン・アイルデールの2019年クリスマスコフレ。ascサロン店頭にありますので、見てみてくださいね。

美容皮膚科学会No.4

学会で「男性の肌トラブルのカバーに」という新製品紹介されてました。
下のBBクリームです。

20190809_01.jpg
セルニュープラス UVクリーム(BBクリーム)です。肌色タイプのUVクリームで、赤みやくすみ、色むらが気になる方向きです。またレーザー後などの赤みが気になる方向きです。

20190809_02.jpg
色はライトとナチュラルの2色あり、肌の色に合わせて選べます。

20190809_03.jpg
上の写真の感じで、肌のくすみなどをカバーします。

学会の中では『男性の肌トラブルのカバーにも』と紹介されていました。

20190809_04.jpg
広報男性スタッフが早速試してみています。肌の赤みなどをカバーでき、石けんで簡単に落とせるので、男性にも使いやすいUVクリームだと思います。

またすでにジェーン・アイルデールのメイク製品で男性にオススメしているのが、

20190809_09.jpg
ドリームティントです。ライトとミディアムライトが男性の肌に向いています。

20190809_10.jpg
同じくジェーン製品のピュアマットフィニッシングパウダー。

20190809_11.jpg
最後はイオン、メンズなどの店頭のみで取り扱っているビューティフルスキンのミネラルプライマー。

男性の場合は「メイクしているとバレたくないけどキレイに見せたい!」というご要望がおおいので、「男性の気になるテカリや毛穴をカバーしつつ、化粧してます感がない」という製品を選んでいます。
お一人おひとりの肌の色にあった製品やカラーがありますので、ぜひ相談にお越しください。

20190809_05.jpg
ちょうどテレビで『男性のメイク』の特集をしてました。ビジネスマンがメイクするのをどう思うか?と女性に質問していましたが、

20190809_06.jpg
8割の女性がアリ!と。 「何もしていない荒れた肌より、全然いいと思います」という声が。

20190809_07.jpg
また男性側も。メイクすることで「自分に自信がもて、仕事もスムーズに」とのこと。

20190809_08.jpg
「メイクは自信を持つための、ひとつのビジネススキル」のとのことでした。

メンズ店を中心に、男性のニキビ、シミ、シワなどのご相談も増えています。ぜひお越しください。

美容皮膚科学会No.3

20190806_01.jpg
これは、次にデモ予定の痩身の機械 VenusFreezePlusです。引き締めで、クルスカやスカルプと組み合わせて!楽しみです。

20190806_02.jpg
おそらくデモ中に、沢山の方に受けてもらう、キャンペーンとか計画すると思います。

下は施術後の写真です。
20190806_03.jpg

20190806_04.jpg
人気あれば、導入します。
さらに、パワープレートの組み合わせで、ナイスバディですよ!

レーザーは、画期的なものの登場がないようでした。
ピコレーザーが、一応最近のトピックスですが、

「入れ墨をとるのに最適なくらいで、当院では刺青とってないからいらない!」

と毎回セミナー聞いての結論と同じでした。

美容皮膚科学会No.2

20190801_01.jpg
さて、おなじみのドクターオバジのゼオスキンヘルス。白雪王子と一緒に。

彼は今、デイリーパワーディフェンスと、Wテクスチャーリペア(以前のレタマックス)を塗っているそうですが、忙しくて塗るだけなのに美肌でしたよ。

20190801_02.jpg
忙しい方にはよい方法です。

20190801_03.jpg
これは、asc で最近導入したスキンベターのセミナーです。いつもお世話になってる村上先生とスキンベターのクリス社長と写真とりました!!

20190801_05.jpg
スキンベターは医療機関専門マイルドなドクターズコスメ。アメリカを主体にアジアの医療機関にも取り扱いが始まっている注目のスキンケアブランドです。ビタミンA配合製品使用の際の赤み、カサつき、皮ムケがほとんどありません。

私は、スキンベターは、ビタミンAの反応がこわいと思う初心者にぴったりと思います。

まずは、わかりやすくするため、たった三種類だけを導入しました。

20190801_06.jpg
*ビタミンA配合製品はアルファレット。シミ、クスミ、ハリ、シワをケアします。特許成分レチノール配合でビタミンAによる反応がでにくいのが特徴。アメリカでは2016年ベストコスメ賞を受賞しています。

20190801_07.jpg
*美白には、イーブトーン。特許成分取得の美白成分配合しています。アルブチン、ペプチドも配合していて、マイルドに美白したい方向き。

20190801_08.jpg
*抗酸化はオートディフェンスセラム。抗酸化成分配合。紫外線や外からの刺激物を防御する乳液です。

上の3つの中から、1本だけ~3本全ての組み合わせて使っていただきます。

各店モニター募集中です。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
そして、このセミナーで、スキンベターではなく、レビジョンという、今流行りの美容成分ペプチドの特許をたくさん持っているビタミンC30%の美容液が良かったです。みなさんにおススメと思いました((*^-^*))

20190801_09.jpg
ビタミンCが30%なのに刺激がなく、コラーゲン合成を強化し肌がふっくらする感じ。

やはり、世界で次々一般化粧品でなく、美容医療の化粧品がでてきていますね。

しかし、セミナーのなかで、演者のドクターの、さらっと「シミしわはビタミンAは当たり前ですが~」という説明があり、17年前ドクターフェルナンデスが日本の学会で「光老化には、ビタミンAと抗酸化!!」と話していたのに、日本はまだ「ピーリング!ビタミンC!」で、「時代は変わったなぁ」と思いました(^^)
良かった良かった

続く

美容皮膚科学会に行ってきました!

20190729_01.jpg
今年、asc 広報スタッフと一緒に行こうと思い立ったら、なんと今回は熊本!
徳島から、どうやっていくのか?直行便はないし…

しかし、頑張ってやってきました(^^)

20190729_03.jpg
博多から、新幹線で近かったです。30~40分でした。熊本城は地震からの復旧中でした。

20190729_04.jpg
くまモンいっぱいの熊本です。

20190729_02.jpg
ホテル内も!

20190729_05.jpg
ビルにもくまモンです。

20190729_06.jpg
まずは、ドクターフェルナンデスのエンビロンのブース。

20190729_07.jpg

20190729_08.jpg
DFモバイルも展示されてます。


クリニックでは、ロールキット、DFモバイル両方真面目にして、すごい肌が若返っている患者さんがいます。
私もこれからトライします\(^o^)/
(しばらくトレチノイン塗ってたので、ロールキットもDFモバイルもできませんでした(;^_^A

続きます・・・