FC2ブログ

ついに手に入ったパワープレートパルス!!

20200331_01.jpg
パワープレートの新しい振動マシンが来ました、これです!ピストルみたいですね。パワープレートパルスです。

20200331_02.jpg
これで、筋肉がはったのをほぐしたり、筋膜を剥がしていきます。数年前は「筋膜剥がし?」と思いましたが、こうなれば世界的な流行なんですね。

20200331_03.jpg

20200331_04.jpg
運動すると筋肉がはったり、筋膜が癒着するから、それを剥がしてやる、あるいは年齢を重ねるといろんなクセで、筋膜が癒着して脇が伸びない、骨盤がゆがむ、太ももの後ろが固いこれをとってやると言う理屈ですね。

使い方を工夫している途中です。
ちょっと重いなあ~。誰かしてくれるといいんだけど。

20200331_05.jpg
メーカーのInstagramで紹介されていましたが、スポーツ選手などにも使われているようです。
20200331_06.jpg

コロナ対策で、免疫を上げるために運動と言われても、仕事柄座ってるばかりの私。最近3キロだけ歩くことにしました。

結構筋肉が張るので、パワープレートでほぐしたり、これも使ってみます。

パワープレートはネットショップでも取り扱いしていますので、詳しくは下から見てみてください。
https://www.asc-cosme.com/member/pp/index.html

恥ずかしながら36歳になりました!?

20200328_01.jpg
そんなわけないだろー!!
はい、有り難くも無事63歳になりました。

20200328_02.jpg
ケーキやお花、プレゼントいただき、朝出てくる時、ニュース見て暗かったのに、本当に嬉しかったです!
20200328_03.jpg

20200328_04.jpg

20200328_05.jpg

20200328_06.jpg

20200328_07.jpg
最後に、お花って素敵ですね。
今、心にしみます。

今こそパワープレート

20200326_01.jpg
運動の機会が減ると心身機能低下になるから、要注意です。徳島県では、阿波踊り体操も良いと発表されました。

20200326_02.jpg
※上の写真は徳島県のHPより

特に高齢者の方は、新型コロナに勝つために、「運動、睡眠、栄養」「換気、手洗い、消毒」(もう耳にたこですか。すみません。)
ところが、イベント事がなくなり、やはり周りをみても家に閉じこもりがちです。

20200326_03.jpg
こちらは親戚のオバで、85歳ですが、長年の水泳をやめることになったので、パワープレートを週に2回されています。パワープレートは、加重をかけるトレーニングと違い、関節などを痛めません。

20200326_04.jpg
上下・左右・前後の非常に早い振動の中でバランスをとることにより、筋トレ、ストレッチ、リラックスなどができる。加速度トレーニングです。

年齢が上がるほど、すぐに、足腰が衰えてしまいます。
アスリートなどは、激しいトレーニングに使いますが、シニア世代なら、つかまり立ちからはじまり、片足立ち、スクワットなどいくらでも強さを変えられます。今こそ「コロナ鬱」に打ち勝つために、パワープレートで筋肉をつけましょう。有酸素運動として、パーソナルパワープレートの上で、30秒脚踏みも良いです。

市場町のウエスト店では、今の時期1週間に1~2回、パワープレートをされる方が段々増えてきました。おそらくTVで「免疫アップの家トレ」などという影響で、「近いから行くわ」という感じかなと思います。

20200326_05.jpg
「家トレ」にぴったりなのが、パーソナルパワープレートです。が、「今こそ一家に1台」と私は本当に思います。
20200326_06.jpg

20200326_07.jpg
ちなみに赤池母(87歳です)が「脚が痛くて歩けなくなるかもしれない」と悲壮感漂いお尻から脚のうしろをさするので「座骨神経痛でない?痛み止めは?」「飲んでる」と。

20200326_08.jpg
その2日後「昨日パワープレートの上で、腰当てたり、ヒザの裏あてたり、40分してもらったら今日は全然痛くない」と言ってました。

おお、すごい。
20200326_09.jpg

ZOスキンヘルスの広がり

20200322_01.jpg
自由って大事ですね。
中国の武漢で医師が異変に気づいたにもかかわらず、自由がなければここまで感染が広がるのか、、など色々考えますが、今は自分ができる事をやるだけです。
毎日、起きて顔洗い、朝食とりスキンケアして仕事する。

20200322_02.jpg
Dr.オバジのZOスキンヘルスの担当者から、「コロナウイルスの影響で不案な現状が続いておりますが、反してこの機会を利用して美容を行う方が増えておりZOもホームケアとしての特性上、特に広がりを見せております。このような状況の中、少しでもZOが貢献できれば幸いです。」
とメールが来ました。
そうなの~?
確かに「いろんなイベントが中止になって、予定がなくなったから、今は顔を綺麗にすることにしたわ。おさまったら、綺麗な顔で出て行くのよ!」とカッコ良く言われた患者さんはおられましたが、ZOスキンヘルスが?

やはり、「鬱々するより、やることやって前向きに立ち向かおう」と思う方が多いと言うことでしょうね。」素晴らしい!!

ちょうど3月より、ascのオンラインでも、ZOスキンヘルスの商品も扱えるようになりました。(もちろん、エンビロンと同じカウンセリング化粧品としてです)

ネットショップのZOスキンヘルス紹介はこちら>>

きちんと指導受けて、使用するときちんと結果が出るホームケアです。
私は、ZOスキンケアヘルスと、エンビロンが大好きです。

それは、私が大好きなビタミンA中心の老舗正統派ドクターズコスメだからです。
近頃、「レチノール」という言葉もTVコマーシャルでも出てきましたが、レチノールはビタミンAの1種です。酢酸レチノール、パルチミン酸レチノール、レチノール色々、効果、皮膚吸収度、刺激性それぞれ特徴がありますが、ZOとエンビロンは、それを長い歴史で使いこなして製品化しています。

やっと、時代がビタミンAに気づいてきたか!「私なんか、20年前にこれはすごいと思ったもんね!」と密かに喜んでいる私です。

ちょうどスタッフがホームケアだけでどれだけきれいになるかのモニターですが、
何年も消えなかったニキビや、気になる毛穴がかなりきれいになっています。

20200322_03.jpg

20200322_04.jpg
ホームケアだけでもこれだけ効果はあります。

美顔器トリオ

20200316_01.jpg
ロールキットは、ニードリングで肌の奥深くエンビロン化粧品の有効成分を入れていくキット、みなさんもうご存じと思います。

NEWAリフトも発売されて長いですが、RFレーザーの引き締めを自宅で。

そして、最近発売になったのが、DFモバイルです。

シミ・くすみ(ルーセントセラム)、ハリ(ペプチド)、潤い(ヒアルロン酸)、シワ(塗るボトックス)を自宅でイオン・超音波導入していきます。


DFモバイルの使い方を紹介したビデオです。



今週レーザーをしていて2名この3種類をされている方がおられました。ロールキット、DFモバイルは毎日、NEWAリフトは週2〜3回とか。
もちろん、若々しく年齢不詳です。

「驚いた〜!やはりコツコツだね!」と、スタッフに言うと、「先生今頃何いってるんですか。すでにサロンから報告での、症例写真の方おられますよ!」

20200316_03.jpg
レーザーは、軽いフォトフェイシャルとRFだけ麻酔のクリームを使うようなレーザーはなし。ビタミンAの塗り薬オバジZOは1回のみ。あとは、トリートメントと自宅ケアのみなんです。3種類の美顔器、ロールキットは20分、DFモバイルとNEWAリフトです。

半年後よりも3年5ヶ月後、シミ・くすみ、法令線、額のシワ、目の下のハリ、すべて良くなられています。

私もロールキットだけしてましたが、放置していたDFを出して、ロールキット2分くらい、DFをきちんとにしています。
慣れたらロールキットの時間を増やします。

本当に、まじめな患者さんに引っ張って行ってもらっていますね。
ありがとうございます。