FC2ブログ

5月9日 母の日です

5月9日母の日です20210504_05.jpg

20210504_00.jpg
2020年に続き、2021年もとても大変な年であることは明らかです。
しかし、それによっていつものワクワク感をなくすことがよくないと切実に思う今日この頃です。

1年の中で、お母様に、お誕生日と母の日、素直に感謝の気持ちを表す事を是非お勧めします20210504_04.jpg

20210504_01.jpg
マスクの時期、マスクを取ったときにハッとする美しさを演出する、ジェーンアイルデールのビヨンドマット リップステイ。4,180円です。

20210504_02.jpg
こちらは「世界最古の本物の修道院コスメ カマルドリ」のハーブローション。肌に良くアロマの香りローションです。3,630円。

20210504_03.jpg
しかし、私の今年1番のおすすめは、ビタミンA初心者のお母様に科学的な光老化対策ドクターズコスメのスタンダードセット。洗顔の違いと抗酸化&ビタミンAの力で必ず、短期で効果を実感していただけると思います。20,900円です。

ネットショップでも母の日におすすめのコスメを紹介しています。ネットショップの母の日コーナーへ

秋に「ジェルシャンプー」新登場!&「泡シャンプー」リニューアル!

asc at home で、隠れた人気商品が泡シャンプーです

20210430_01.jpg
もともと頭皮が弱い方(毛染めでかぶれた、アトピーで困っている)のために作りましたが、患者さんが購入されてご主人が使って「髪の毛が立ってきた!!」というところから、「育毛シャンプー」として人気がでました。

それが、容器がなくなるということで、それをきっかけにリニューアルします。

しかし、申し訳ないのですが、できあがりが秋(11月くらい)になります

しばらく欠品と思いますので、良ければ買いだめしてください。

その間にかわりに育毛シャンプーとしてはペプチドの入ったシャンプーをさがしました。

20210430_02.jpg
育毛ケア製品のペロバームです。左からシャンプー、コンディショナー、ローションです。国際特許を取得したハイブリッドペプチドが毛母細胞を活性化します。

また泡シャンプー対して、ジェル状のシャンプーを作りたかったのですが、こちらは10月くらいに完成します。成分としては、ほぼ泡シャンプーと同じです。
もちろん、頭皮が弱い方にも育毛の方にもおすすめです

アカイケCM 6つの謎

アカイケCM 6つの謎20210423_08.jpg



20210423_01.jpg
1)なぜ最初に男性が倒れているのか?
「肌が目覚める!」の「目覚める」を表現しているそうです。

20210423_06.jpg
2)なぜ牛のかぶり物を?
2021年は、丑年(うしどし)。
さらに3)に続く。

20210423_03.jpg
3)丑年がどのように関係が?
ダンサーの新野先生ふんする牛のかぶり物の男性が、「36歳かと思ったら、なんと48歳の年男!お肌が若い!」という設定。

20210423_04.jpg
ここは、こまかく新野先生は、「撮影時は47歳でしたが、4月生まれなんでTVはじまる頃は48 歳」とこだわっています。


20210423_05.jpg
4)新野先生のダンスの決めポーズは?
実は、ascの小文字の「a」を現している。もちろんビタミンAのAにもかけています。

20210423_11.jpg
5)ascとは?
AKAIKE SKINCARE CENTERの略語です。意外と知られていません 20210423_09.jpg


6)フラー&Aのかけ声は?
これは、もちろんasc at homeのフラー化粧水とレチノプラスのビタミンAを表現しています。大きくは、抗酸化(フラーレン)とビタミンA
紫外線による光老化の予防(抗酸化)と修復(ビタミンA)を表しています。

20210423_07.jpg
「深すぎて意味わからん!」というお声もありますが今のところ大好評です20210423_10.jpg

ゼオスキン・セラピューティックの底力!!

20210415_00.jpg
このコロナの自粛時期、YouTubeなどをきっかけに大人気のゼオスキンのセラピューティック(Dr.オバジが開発した、ビタミンAの塗り薬治療)ですが、ascでは長年お馴染みの治療です。
Dr.オバジ開発の製品は、以前はオバジニューダームという名前のものでしたが、赤池クリニックではこの時期から大人気でした。

その証拠というような方が、今回紹介する症例の方です。

20210415_04.jpg
私は診察で、赤み皮むけなどのビタミンA反応もあるし「お肌の大掃除ですから、1~3年に1回したらいいんじゃないの」と説明していましたが、この方はゼオスキン・セラピューティックが大好きで、毎年されました。

最近10年目、9回目を終了された時の写真ができました。

レーザーは、4回目の前に1回、症例写真の承諾プレゼントで1回だけフラクショナルレーザー(マドンナリフト)を行っただけです。年に1回のセラピューティック以外の時は、エンビロンのビタミンAのホームケアやロールキットをしてくださっています。

10年で、肌は見違えるように綺麗になっておられます。目の下、法令線の改善、シミくすもありません。

20210415_03.jpg
頬の写真ですが、ニキビ痕の凹凸があった肌も著しく改善されています。

今まで、「ニキビ痕の赤みと色素沈着は、ニキビの治療と同じビタミンAでできます。しかし、ニキビ痕の凹凸は、フラクショナルレーザーか、ニードリング(メディカルロールキットなど)が必要です。」と説明していましたが、少し前のブログでも登場した1ヶ月に13回トリートメント(事情があり1ヶ月しか、サロンにいけなくて、1週間に1回乳酸ピーリングと、1週間に2回ビタミンA/Cのイオン導入や超音波導入)でニキビあとが改善された方も出てきて、ビタミンのA治療だけでもは凹凸は治るんだと感激です。

本当に、ascを引っ張っていってくれているのは、真面目にコツコツしてくださる患者さんですね。

この頃は、一般的にエンビロン派、ゼオスキン派、ロールキット派、DF派、m22好き、マイルドサーマ好き、ニードリング派と、それぞれみなさんが好きな治療法を見つけておられる気がします。

ビタミンAのホームケアに、スペシャルケアとして、レーザーや塗り薬、ニードリングを時々入れていくという方が、費用対効果が高い、かけた予算に対して、効果が大きいと思いますね。

可愛いお菓子

可愛いお菓子20210406_06.jpg
最近頂いて、思わず「可愛い!!」 「今度絶対私も誰かに贈ろう!」というお菓子があって、お店を調べてしまいました。

20210406_01.jpg

20210406_02.jpg
MELLOWHUCHという、渋谷スクランブルスクエアに誕生した洋菓子店です。

20210406_03.jpg

20210406_04.jpg
長い箱の中に、小さな箱があって、いろんな種類の焼き菓子が入っています。

20210406_05.jpg
その箱の、四面にそれぞれ違った絵が描いてあるのです。 とても、箱が捨てられないです。

もちろん焼き菓子もとっても美味しいです。